事故車等の排除業務に係る有償運送許可の申請について

ロードサービス業務に使用される車積載車による道路上の事故車等の排除業務につきしては、すでにご存知のとおり、国土交通省が指定した団体が実施する研修・指導を受けること等により、有償運送許可を受けることが出来ることとなっています。

※ユーザーからの直接の修理依頼により、道路上の事故車等を引き取る場合は、排除と修理まで一貫した依頼があった場合に限り、修理等に付随する行為とみなされ、許可の対象外となります。

有償運送許可を受けるためには、当会等の指定した団体の研修を受けて頂き、管轄の運輸支局へ申請を行う必要があります。

また、有効期間満了後に引き続き有償運送許可を得て排除業務を行うためには、許可日まで(1年以内)に研修を受け許可申請を行う必要があります。

※許可期間については、許可日より3年間以内となります。

※有効期間が1年以上ある場合は、研修を受講していただいても許可の更新は出来ません。

なお、研修の案内及び申込につきましては、別途整備情報へ掲載いたしますのでご確認をお願いいたします。


申請書類一覧

〈 一括申請の場合(会員事業場のみ) 〉

必要書類を記載して、研修当日又は提出期限(研修より概ね3日目)までに振興会まで提出してください。

(1)自家用自動車有償運送許可申請委任状
※法人の場合は「社印」、個人の場合は「認印」

(2)有償運送許可証 様式1−2(一括申請用) 

(3)任意保険等の証書(写)
※許可を受ける車積載車の運行により生命、身体の損害を受けた者1人につき補償額を無制限とした内容

(4)自動車検査証(写)
※許可を受ける車積載車の車検証

(5)現在の有償運送許可証(写)
※新規申請又は期限切れでの申請の場合は不要です

 

申請書等様式 申請書等様式(記載例)

一括申請(委任状)
【エクセルデータ】

記入例)一括申請(委任状)

一括申請(許可証)
【エクセルデータ】

記入例)一括申請(許可証)
 
記入例(検査証)

    

 

〈 個別申請(会員外又は個別に申請をする場合) 〉

必要書類を記載して、運輸支局輸送担当(支局2階)へ提出してください。

(1)有償運送許可申請書 様式2(単独申請用)
※法人の場合は「社印」、個人の場合は「認印」

(2)有償運送許可書 様式2−2(単独申請用) 

(3)任意保険等の証書(写)
※許可を受ける車積載車の運行により生命、身体の損害を受けた者1人につき補償額を無制限とした内容

(4)自動車検査証(写)
※許可を受ける車積載車の車検証

(5)現在の有償運送許可証(写)
※新規申請又は期限切れでの申請の場合は不要です

(6)研修の受講状況(受講証明書)
※振興会(指導部)より発行いたします。

申請書等様式 申請書等様式(記載例)

単独申請(申請書)
【エクセルデータ】

記入例)単独申請(申請書)

単独申請(許可証)
【エクセルデータ】

記入例)単独申請(許可証)
 
記入例(検査証)