給付を受けるには、事業主による年間職業能力開発計画を基に運用されるため、訓練開始前までに関係機関への申請手続きが必要となります。

一、 受給の条件
(1) 雇用保険適用事業主であること。
(2) 労働者の意見を聞いて事業内職業能力開発計画(※1)及びこれに基づく年間職業能力開発計画(※2)を作成している事業主であって、当該計画の内容を労働者に対して周知していること。
(3) 職業能力開発推進者(※3)を選任し、岡山県職業能力開発協会に選任届を提出していること。
(4) 労働保険料を過去2年以上滞納していないこと及び過去3年間に雇用保険三事業に係るいずれの助成金についても不正受給を行ったことがないこと。

二、 助成金の範囲
●訓練中に支払った賃金の1/3
●受講料等の1/3
※大企業は1/3が1/4となる。

三、 助成の手続き

四、 助成金制度に係る問い合わせ先

雇用能力開発機構 岡山センター

TEL(086)241−3271  FAX(086)241−1909

当会講習所は平成17年4月1日付で教育訓練給付金の教育訓練講座として指定を下記のとおり労働大臣より受けました。該当者は次の事項を参考に手続きを行ってください。

教育訓練講座の名称
指定番号
指定期間
2級ガソリン自動車整備士講習 330170020014 平成15年10月1日〜
平成18年9月30日
2級ジーゼル自動車整備士講習 330170020027 平成15年10月1日〜
平成18年9月30日
自動車車体整備士講習 330170020030 平成15年10月1日〜
平成18年9月30日
1級小型自動車整備士講習 330170510014 平成17年4月1日〜
平成20年3月31日

詳細については、当会教育課 岡崎まで TEL(086)272−5267