検査・登録関係送付申請代行業務実施要領


業務概要
送付申請とは、「当会会員事業場」(以下「申請者」という)における自動車検査・登録関係書類等(以下「申請書類等」という)を郵便・宅配等を利用して検査・登録申請代行業務を行う者(社団法人岡山県自動車整備振興会、以下「申請代行者」という)に送付して、申請代行者が申請者に代わって保安基準適合証の交付が伴う自動車検査証の有効期間の更新、自動車使用者等変更、廃車等の手続きを行うことをいう。
取扱いの範囲
登録車及び二輪の小型自動車
業務内容
(1)保安基準適合証の交付が伴う自動車検査証の有効期間の更新手続き

(2)保安基準適合証の交付が伴う中古車新規検査・登録手続き(現車提示省略のもの)

(3)管轄地の変更がない変更登録(ナンバープレートの交付が伴わないもの)

(4)管轄地の変更がない移転登録(ナンバープレートの交付が伴わないもの)

(5)更正登録

(6)抹消登録

(7)登録事項等証明書

(8)諸再交付申請書
    検査標章再交付
    検査証再交付
    ナンバープレートの同一番号再交付(前面プレートのみ)

送付申請の流れ
申請書類等の処理方法(基本)
1日目(到着・申請代行)

2日目(返送)
        
申請書類等の確認

運輸支局で手続き

       
申請者へ返送
業務の基本要件
(1) 申請関係書類は申請者側で完備してください。

(2) 送付申請手続きに伴う諸経費は現金と致します。

(3) 振込等で入金確認後、申請書類の代行業務を行います。

(4) 申請代行者よりの返送は郵送又は宅配便とし送料は申請者負担とします。

申請書類等の取扱い方法
(1) 申請者側の留意事項
  1、申請書類は、内容が全て記入されており、かつ、必要な添付書類について欠落が無いよう十分確認してください。

2、保安基準適合証の有効期間切れ及び検査証の有効期間の短縮等が発生しないよう注意して下さい。

3、有効期間のある添付書類については日数に余裕があるように注意して下さい。

4、申請書類等を送付する場合は「送付申請依頼書」に必要事項を記入して、これの写を申請書類等に添付して下さい。

(2) 申請代行者の留意事項
  1、申請書類等に不備があった場合は、直ちに電話にて申請者に連絡させていただきます。

2、手続き後の検査・登録関係書類は依頼書に基づき確認し、諸経費の領収証を添付して返送します。

3、書類の紛失等による再交付業務は申請代行者が行います。
  なお、申請者にご協力をお願いする場合もあります。

(3) その他
  不具合が生じた場合は申請者、申請代行者で協議して調整することとします。
費用等
(1) 申請代行料(税込)
種  別 代 行 料
保安基準適合証(継続) 300円
保安基準適合証(中古) 1,000円
変更登録 1,000円
移転登録 1,000円
更正登録 1,000円
抹消登録 1,000円
登録事項等証明書 300円
検査標章再交付 300円
検査証再交付 300円
同一番号再交付(前面プレートのみ) 300円
完納証明書 100円
申請者の諸費用等の支払方法
(1) 現金書留又は銀行振込でお願いします。
  銀行口座振込の方は下記口座にお願いします。
中国銀行 清水支店 (普)1313710
(2)振込手数料
  申請代行者口座への入金の際、振込手数料が掛かりますので実費負担をお願いします。