整備振興会とは/ドライバーの皆様へ/日常点検/定期点検/車検/環境保護と点検整備/快適ドライブ/TOP/希望番号抽選結果
軽自動車/お役立ちリンク集/あなたの街の整備工場/会員の皆様へ/FAINES/ご意見箱/イベント&プレゼント/サイトマップ

パンクしたら オーバーヒートを起こしたら バッテリがあがったら ブレーキの異音がしたら 発炎筒の点火の仕方

工具とジャッキを準備します。トランク内等に工具、スペア・タイヤがあるか確認しておきましょう。 パンクしたタイヤの、対角線上にあるタイヤに、輪止めをかけます。輪止めがない場合は石等で止めましょう。 パンクしたタイヤのホイール・キャップをはずします。ホイール・キャップがない場合もあります。

ホイール・ナットを少しだけ緩めます。ホイール・ナットは取り外さないで下さい。 パンクしたタイヤの近くのジャッキアップ・ポイントを確認します。ジャッキアップ・ポイント以外の場所にジャッキをかけるとボディが傷つきます。

ジャッキアップ・ポイントにジャッキをかけます。地面が平面な場所で行いましょう。 パンクしたタイヤが地面から少し離れるまで車体を持ち上げます。 ホイール・ナットを取りはずし、スペア・タイヤと交換します。

ホイール・ナットを取付、番号順にタイヤががたつかなくなるまで、2〜3回に分けて仮じめします。 車体を下げ、ジャッキをはずしてから仮じめと同じように、2〜3回に分けて十分に締めます。パンクしたタイヤが応急用のタイヤの場合は、早く修理して元のタイヤに交換して下さい。
   

パンクしたら オーバーヒートを起こしたら バッテリがあがったら ブレーキの異音がしたら 発炎筒の点火の仕方

整備振興会とは/ドライバーの皆様へ/日常点検/定期点検/車検/環境保護と点検整備/快適ドライブ/TOP/希望番号抽選結果
軽自動車/お役立ちリンク集/あなたの街の整備工場/会員の皆様へ/FAINES/ご意見箱/イベント&プレゼント/サイトマップ